MENU

京都で脱毛するならミュゼとディオーネどっちがいいの? 比較してみた!

ミュゼディオーネ

京都で脱毛するならミュゼとディオーネどっちがいいの? 比較してみた!

 

ミュゼとディオーネで徹底比較

 

  ミュゼ ディオーネ
価格 6回 252000円 キャンペーン126000円

全身まるごと脱毛(※お顔除く全ての部位) 
12回360,000円 6回 210,000円

脱毛法 S.S.C.方式 ハイパースキン脱毛
店舗数 2店舗

 

2店舗

予約状況

土日は埋まっている 2~3か月待ち
平日は夏は休日同様込み合っている・冬場は比較的空いているので希望通りの予約が取れる

比較的まだ認知度が低いため予約が取りやすい
脱毛期間 2か月に1回 早くて1か月に1回
備考 全身脱毛以外にもわき脱毛、脚脱毛、VIO脱毛と比較的自由に選んで脱毛ができる ミュゼと同じように、全身脱毛以外にもほかの部位を選んで脱毛できる

 

 

京都で早く脱毛をしたい人はミュゼ

ミュゼ

ミュゼは予約がとりにくい傾向にありますが、通ってみると実はそこまで取りにくいということもありません。噂はあくまで噂、時期やタイミングによってはスムーズに脱毛をすることができます。

京都のミュゼの予約状況はどんな感じ?取りにくいって本当?>>

 

なので、早めに脱毛の効果を得たいのであればミュゼがおすすめです。

 

逆に早く、効果はそこまではやくでなくてもいいから、お肌に優しい脱毛をしたいのであればディオーネがおすすめです。

 

京都のミュゼは口コミ・評判がかなり悪い⁉  接客態度や勧誘が酷いって本当?。

 

 

痛くない肌に優しい脱毛をしたいのならディオーネ

ディオーネ
京都でなにがなんでもお肌に優しい脱毛をしたいのであれば、ディオーネがおすすめです。

 

その理由はディオーネの脱毛法にあります。
ディオーネはハイパースキン脱毛と呼ばれる、低温の光を当てて脱毛をします。そのため、お肌が弱い人でも安心して脱毛を受けられます。さらに痛みもないので、リラックスして脱毛を受けることができます。
ミュゼの脱毛法も確かにお肌に優しい脱毛法ですが、どうしても温度が高くになってしまうのでもしものことがある場合があります。

 

 

ちなみに、脱毛の光の温度を比べてみるこんな感じ

  • ディオーネのハイパースキン脱毛の温度は36~40℃
  • ミュゼのS.S.C方式脱毛の温度は70~80℃

 

その差は歴然です。

 

ディオーネでは限定キャンペーンとして体験脱毛もしているので興味があれば、受けられてみてみることをおすすめします。

 

 

ディオーネのデメリット

ただ、痛みもなくて肌もきれいになっていことづくめのディオーネですが、デメリットも存在します。
それは、効果がでるまでにほかの脱毛法と比べて少し時間がかかってしまうということです

 

どうしても出力を低くして脱毛をするため効果が出るまでに時間がかかってします。

 

そういったことがあり、ディオーネは早く脱毛をしたいという方には向きません。ゆっくりと脱毛をしていきたいというのであればディオーネはおすすめです!

 

顔などの痛みに弱い部分を脱毛したい方はぜひディオーネに通われてみては? 

 

ミュゼ京都

 

 

 

 

このページの先頭へ